スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カープファン諸君、阪神戦では暖かいブーイングを!

素晴らしいスタートを切って喜んだのもつかの間、あろうことか珍に2連敗。
しかも2試合とも投手陣が炎上、あろうことかスーパー外道マシン1号一人にやられた。
カープファンにとってはこれ以上ない屈辱だ。

さて、今年も早くも心配していたことが現実になってきた。カープベンチの采配の下手さである。

昨年の8月下旬にも今回とまったく同じケースがあった。
旧市民球場での阪神3連戦、カープは初戦の先発に投げればKOの宮崎を送った。案の定、初回から火ダルマになった。これが響いて3連戦3連敗。このときはブラウンが母親の葬儀のため、アメリカに一時帰国してリブジーが代理監督になったが、今回とほとんど似たケースだ。

ブラウン采配には非常に日本野球のセオリーを無視した采配が多いが、3連戦の初戦を勝ちに行こうとしないのもその一つだろう。だが、日本野球では初戦を獲るのは鉄則である。そうでないと悪いムードをそのまま引きずる。残念ながら今回もそうなった。

今年こそは日本式野球に転換する、例えば1点づつ取りに行く、一つづつ勝って行く、そういう野球をやると期待していたが、それも望み薄である。

かといって今すぐに転換するとは思えない。ではどうするか。市民球場での阪神戦ではスーパー外道マシンコンビには暖かい大ブーイングを浴びせるしかない。去年もブーイングが起こったが、まだまだあんなものでは甘い。阪神ファンに言わせると外道マシンコンビがカープを出たのはカープファンが球場に行って応援しないからだという。

それなら阪神戦は連日超満員にして阪神ファンが黙るほどブーイングを浴びせてやるしかないのである。それ以外にカープが変わる方法はないのである。残念ながら、依然として我らが郷土の代表である広島カープは完全に舐められている。

いや、球団から選手スタッフまでが、やられたらやり返せの姿勢を持たない限り、またいつか、ハゲタタのようにカープの選手を強奪していくか分からないのである。今のプロ野球とはこういうものである。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

僕もカープファンです

相互リンクしませんか
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。