スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年度のカープ売上高史上最高の71億円

3月26日の中国新聞に広島東洋カープの2008年度決算は売上高71億円という記事が載っていました。
売上高 最高の71億円 カープ08年決算「最後の市民球場」効果

主な内容はこの通りです。
2008年度決算
売上高   71億円(前年度比 8億900万円アップ)
当期利益  2億2000万円(2億300万円アップ)
入場料収入  27億5700万円(5億1600万円アップ)
グッズ収入  9億8700万円(2億8700万円アップ)
テレビ放映権料 16億7500万円(ピーク時の2004年度のほぼ半分)

売上高アップの要因は入場料収入とグッズの売り上げです。昨年は市民球場ラストイヤー効果と終盤に壮絶な3位争いを繰り広げたこともあり、9月末は連日超満員でした。

また、最近は選手のユニフォームを着たりタオルを首に巻いてくる人などが目立っていますので、グッズも売れたのでしょう。

今年は新球場元年。新球場は市民球場よりも座席数も増えてますし(新球場33000人、市民球場31000人)、年間指定席も8000席とアップしています。その年間指定も全席完売しています。

そして今年から選手のユニフォームも変わりましたのでグッズの売り上げもかなりアップするでしょう。下手すれば80億円ぐらいは行くのではないでしょうか。

ではここから本題です。それだけ儲かって、じゃあ球団もひいては行政もファンや市民のために何をしてくれるのか、ということです。

よく球団や行政にあれこれ言う前に、まずはファンや市民が行動すべきだという人がいますが、それは昨年と今年でもう終わっているわけです。広島県民と日本全国のカープファンは十分に球団の売上に貢献しています。

あとは利益でファンサービスを充実するのか、それとももっといい選手を獲得するのか、球団の姿勢はどうなっていくのでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。