スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島市長と広島県知事はスタジアム建設を拒否する理由を市民県民に説明すべきではないか?

今日、Jリーグの村井満チェアマンが広島市役所及び広島県庁を訪問しました。しかし、いずれも市長及び県知事は不在のため副市長及び副知事が対応したとのことです。市長及び県知事とも出張中とのことで、それは仕方ありませんが。

Jチェアマン新スタジアム期待(NHKオンライン)
サッカーJリーグの村井満チェアマンが広島市を訪れ、検討が進められている新たなサッカースタジアムの建設に期待感を示しました。
Jリーグの村井チェアマンは、サンフレッチェ広島の第2ステージ優勝と年間1位をかけたリーグ最終戦が今月22日に行われるのを前にあいさつのため市役所を訪れ、室田副市長と面会しました。
この中で村井チェアマンは、「ことしは新たな大会方式になったこともあり、一緒に盛り上げていきたい」と協力を求めました。
また、村井チェアマンは、市が県や商工会議所と検討を進めている新たなサッカースタジアムの建設について、「選手やサポーターにとってまさに『舞台』であり、街の中心部に素晴らしいスタジアムができることを楽しみにしている」と述べ、期待感を示しました。
これに対し室田副市長は、「ファンの要望も強く、新たなまちづくりの中でいいものにしたいと考えている。資金調達のあり方なども詳しく調べている」と応じました。
新たなサッカースタジアムの建設をめぐっては、旧広島市民球場跡地と宇品地区にある広島みなと公園の2か所が候補地となっています。
県や市は、現在、候補地それぞれの実現可能性などについて調査を行っていて、今年度中に結論を出すことにしています。



わざわざJリーグチェアマンが広島まで出向くというのは、広島に於けるスタジアム問題の異常さが広まっている証拠ではないでしょうか。

さて市長も県知事も表向きはスタジアム建設は「宇品が優位」と言ってますが、実際は作る気がないのは誰の目にも明らか。そもそも宇品では反対運動が起きているというのは以前から分かっていたことです。それをわざわざ宇品を建設候補地に選ぶというのは単に作りたくない証拠です。

そもそも市長も県知事も、そこまでスタジアムを作りたくないのであればハッキリと理由を市民県民に対して説明すべきです。例えば市民球場跡地に建設するとイベント広場にしたがっている地元紙が反対するから、とか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。