スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「野球賭博問題」に大はしゃぎの「中国新聞」コラム。カープ経営者の「敗退行為疑惑」こそ問題ではないか?

件のジャイアンツ3選手の野球賭博問題、3人ともプロ野球から永久追放という処分がNPBコミッショナーから下されました。勿論、このような行為をした以上、永久追放は当然の措置ですが、果たしてこの3選手だけの問題でしょうか。そしてジャイアンツだけの問題でしょうか。もっと根っこは深いような気がします。

さて昨日の「中国新聞」のコラム「天風録」がこの問題について興奮気味に書いてます。

20151112 001

何というか大はしゃぎというかまるで他人事ですねえ。勿論、起こって欲しくないですがカープは何の問題もないのでしょうか。何よりカープの経営者による「敗退行為疑惑」について取り上げないのですか?先日も書きましたが、経営者が勝つために全力を尽くさない行為も野球協約177条の「敗退行為」に該当し永久失格処分の対象になります。

松田元がプロ野球から追放される可能性はあるのか?(幣ブログ)

巷で噂される通り、松田元による「優勝したら金が掛かるから優勝しなくていい」発言が事実であれば「敗退行為」に該当し、永久追放に該当します。広島のマスコミ関係者であれば、この発言が事実かどうかぐらい確認出来るはずです。

更に言うと、コラムでは「プロ野球は公共財」とか書いてますが、それなら今のカープが真に公共財かどうかも検証して欲しいものです。カープの実態は「松田家による私有財産」であることは関係者の誰もが知っていることです。「中国新聞」の記事というのはいつ読んでも物事の真相から目を逸らそうとする記事が目立ちますね。

あとお花畑カープファンにも一言。「カープは金がないから」と言って優勝出来ないことを正当化する人がかなりいるようですが、それは野球協約に違反する敗退行為に該当する重大な問題であることを認識して欲しいものです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。