スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のカープのドラフトは「まあまあ」で80点。

先週木曜日ですがプロ野球のドラフト会議がありました。カープは7巡目まで指名しました。結論から言うと補強ポイントは抑えていて「まあまあで80点」のドラフトだったのではないでしょうか。


プロ野球:ドラフト会議2015(スポーツナビ)



少なくとも今後のカープにとっては必要な補強ポイントの選手を獲得しています。

1・2巡目…大学及び社会人の即戦力投手。前田健と黒田の流出に対応。
3巡目…高卒左腕。カープに足りないサウスポー。
4巡目…社会人捕手。意外にもカープは若い捕手が不足。
5巡目…社会人内野手。菊池と田中のバックアップ要員。
6巡目…社会人左腕。これもカープに足りないリリーフ左腕。
7巡目…高卒内野手。これもカープに足りない大砲タイプ。

個人的には明治大の上原を獲って欲しかったですがやはり、現時点では1位指名するほどの選手ではなかった、という評価なのでしょう。

又は「貧打解消のため、もっと打者を獲るべきだった」という意見もあるようですが、カープに必要なのは大砲タイプの選手。しかしこの手の選手は育成までに時間がかかり、1年目から長打連発、ということは期待出来ません。大砲タイプの選手は来年ではなく数年後を見据えて指名すべきでしょうね。

なおドラフトというのはあくまで将来の為の「投資」であり「補強」ではないことを強調しておきます。本気で来年、優勝を狙うのであれば新外国人、FA、トレードなどの補強が必要です。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

広島12球団で1、2位を争う出来でしたよね

 補強ポイントに見事に合致したと思います。私はソフトバンク、オリックス、DeNAは補強ポイントとしてやや外れていて評価できませんし、阪神などは論外かと思います。
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。