スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CS進出でも監督辞任の球団と4位でも監督以下コーチングスタッフ留任の球団。

昨夜、スワローズとのCSに敗れたジャイアンツの原辰徳監督が辞任を申し出たと報道されています。今朝の新聞をよく読むと辞任の背景として「球団から続投の話がなかった」ということが書かれています。これを読むに単なる引責辞任というよりは、自分の知らないところで次期監督の話が進んでいることに対する不信感のようなものがあったのか、とも思います。

ともあれジャイアンツが優勝を逃したから結果として原が辞任に追い込まれたことは事実。たった1年、優勝を逃しただけで監督辞任というのもどうかと思いますがプロスポーツは結果論の世界です。勝負にこだわる以上、致し方ない面もあります。

で他方、我らがカープ。優勝どころかCSまで逃したにもかかわらず、新井宏昌コーチ一人に責任を押し付けてあとは監督以下、コーチングスタッフは全員留任です。カープファンの間では緒方解任論が多いようですが個人的には監督を僅か1年で解任するのは如何かと思います。

しかしながらカープという組織、本当に勝敗ということに無頓着な所です。普通ならこんな成績ではコーチングスタッフは大幅な刷新をするのが当然です。しかしコーチの交代すらありません。そもそも経営者自らが育成球団を名乗りながら優秀なコーチを入れることすらしない。有言不実行です。まあ経営者に勝利への執念が無いわけですからチームが何時まで経っても優勝出来ないのは当然です。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。