スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったぞ!侍ジャパン世界王座防衛!

第2回WBCの決勝戦戦は、今大会5回目となる日韓戦でしたが、日本が5-3で延長戦を制し、2大会連覇、そして世界王座を防衛しました。

今日は本当に興奮して今でも興奮さめやらないので、何を書いたらいいのか分かりません。
ともかく、日本式の野球道が正しいということが証明されたのです。日本の野球ファンとして、ここまでの感激はありません。

日本と韓国が決勝戦というのは全く予想も出来ない展開でしたが、逆に言うと、日本式、アジア式の野球が正しいことの証明です。両チームともメジャーリーガーを揃えたアメリカ、ベネズエラを破っての決勝進出です。

やはり日本人選手にはぶっつけ本番ではなく練習重視と情報収集、つまり事前に綿密に準備をしてから試合に臨む方法、それから一発長打狙いのギャンブルのような大味な野球、ではなくヒットで地道につなぎ1点をもぎ取る野球、力任せではなく相手の弱点を突き続ける野球、あるいは「俺が決める」という放任主義、個人主義ではなく全員でつないで勝つという管理野球が似合っているのです。実際、日本のプロ野球でもアメリカ人監督は最初は練習時間を制限したり、細かい指示を出さなかったり、あるいはバントや盗塁よりもエンドランを多用したりして上手く行きませんが、日本式を採用するようになってから成績が上がります。カープのブラウンの場合もそうです。

今大会、日本は9試合でホームランは僅か4本でしたが、総得点数は50点だった言う事実が、その証明です。

一時期、日本式野球を「チマチマしてつまらない」「管理野球だ」といって非難することが国内外で流行りましたが、それこそが間違った考えだということが証明されました(もちろん、厳密に言うと日本のデータ野球やID野球も、元々はアメリカから輸入したものです)。

そしてその日本野球を学んで身につけようとしたのが韓国です。試合を見ていると、4番打者以外は一発狙いではなくともかく塁に出ようという姿勢が見えました。日本戦も5試合でホームランは3本だけです。四球で塁に出ると走ろうとする姿勢は、データに忠実でした。

強いて言うなら、第二ラウンドの日本戦で試合後にマウンドに太極旗を立てる行為は逆に日本ナインの闘志に火をつけたでしょう。あれがなければ日本は敗退したかもしれません。優勝した後に旗を立てるのであれば問題はありませんでした。

ともかく、韓国代表の健闘が大会を盛り上げ、日本での野球人気を盛り上げたのは間違いないでしょう。逆に日本という闘争の対象がいるからこそ、韓国でもWBCが盛り上がったのです。

両国の健闘をたたえるという意味でこんな物を作りましたおちこみ

20090324 010

追伸 栗原は2打席凡退でしかも2打席目は満塁で併殺打を打ちました。まあ…悔しさをペナントレースで晴らしてください。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

日本凄かったですよね[e:734][e:257]

10日のチケット購入の際のマスクです
『Yuki』で、コメントしていこうと思います。

決勝戦、日本VS韓国は韓国もかなり強くて凄くハラハラさせる良い勝負でしたね
今回のWBCでは文句無しで世界一と言っても良い素晴らしい試合をしてくれて元気をもらえました

栗原選手は凡打でしたが広島に帰ったら、しっかりカープに貢献して欲しいですね
カープも調子が良いですからAクラスはいって欲しい

No title

>Yukiさん
そうですか、今後も宜しくお願いします。
正直いうと、あの試合は、特に9回裏は生きた心地がしませんでした。
それだけに記念に残る試合となりました。
次回の大会では赤ヘル戦士に頑張って欲しいです。
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。