スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、外人頼みのカープ打線。カープの経営者は金儲けしか興味なし。カープファンはそろそろ目を覚ます頃。

昨日もカープは0-1で完封負け。また完封負け、また0-1の敗戦です。とまあ、こんなことはオープン戦の段階で分かり切っていたことです。もっというと数年前から長打力不足は分かっていたことです。

何しろカープの日本人選手で本塁打20本以上は2009年の栗原が最後ですから。要するにカープの打線は外国人選手が打たないと点取れないし外人の大砲が2門はいないと勝てません。昨年と一昨年を見れば分かることです。

こんな状態でもカープの経営者は抜本的なチーム改革などしません。最初から勝つ気がないのです。まああの年で30年以上も球団のトップに立っているわけですから今更、勝つ意欲など起こるはずがないでしょう。

こんなことは当然のことながら広島のマスコミは追及しません。マツダ一族が広島のメディアを牛耳っているわけですから当然です。

今年辺りは広島市民県民及び全国のカープファンは騙されていることに気が付くでしょう。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。