スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島東洋カープは本日をもって終了いたしました。長い間のご声援、誠にありがとうございました。

と言いたくなるような今年のカープの惨めな終末でした。あれほどマスコミが

「野村謙二郎監督の下、カープは年々進化している」

と囃し立てたにもかかわらず、あと一つが勝てずに順位は去年と同じ3位止まり。何よりCS1stでは去年はまだ2連勝しましたが今年は1勝も出来ずに力なく連敗、しかも2試合連続22イニング連続無失点というおまけ付きです。どうひいき目に見ても昨年より劣化してます。「年々進化している」なんて嘘っぱちです。

このような惨憺たる結果でも広島のマスコミは首脳陣そして球団の責任を追及しません。無責任体制極まれりです。厳密にはマツダ一族による徹底した言論統制が原因ではありますが。

カープの経営者は優勝出来ないことに対してなんら罪悪感を持っておりません。松田元はことある事に、
「カープは金がない」
「カープは選手を育成する」

と同じことを繰り返すだけでチームを強化するとか、魅力あるチーム作りをするとか、チーム作りのビジョンを示すことを決してしないことが何よりの証明です。そしてマスコミは仕事をくれるマツダ一族に去勢されているので批判出来ません。無責任体制が確立されています。

魅力あるカープを作るためにはファンと広島市民がカープとマスコミの現状に「ノー!!!」を突きつけ球団経営者の責任を追求し続けるしかありません。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。