スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「本物の優勝争い」を見せてくれた昨夜のパ・リーグ。残念ながら今のカープでは見られない。

あっさりとカープが敗退し先週金曜にジャイアンツの優勝が決まったセ・リーグとは裏腹にパ・リーグの方は昨夜、ようやくホークスのサヨナラ勝ちにより優勝が決定しました。今年のパ・リーグ、壮絶な優勝争いでした。何しろホークスには一度も優勝マジックが点灯せず、バファローズには一度は優勝マジックが点灯して逆転優勝の可能性すら起きましたから。

昨日の胴上げを見ていて思いましたが、勝ったホークスには一体感を感じました。優勝後はオーナーまでグラウンドに出てバンザイしていましたが何か、ファンから選手、監督、経営者に至るまで一体感を感じました。これが本当に強くてなお且つファンに愛されるチームの姿なのでしょう。

そして敗れたバファローズですが泣き伏せる選手らの姿を見て「敗者の美学」のようなものを感じました。見ていて素直に「よくやった」と感じました。それだけ今年のバファローズの躍進とここまでの大健闘は称賛に値します。何しろ昨年まで5年連続Bクラスで昨年の5位からの大躍進でしたから。

じゃあカープは?
負け方が余りにもあっけなく、「敗者の美学」などと言うものは、これっぽちも感じません。確かに選手はよく頑張りました。しかし見ていてとても一体感など感じません。何しろ監督自体が敗けたら選手に責任転嫁、言い訳ばかりで5年間成長せず何とか勝ち越しというザマです。

そして経営者。優勝を目指そうという気概など感じられません。せいぜい2位に入ってCSを地元開催して金を稼ごうとか、そんなことしか頭にありません。そういえば今年のカープ、観客動員数は史上最高を更新したそうです。5日の巨人戦もチケット完売ですから190万人突破は間違いなしです。

松田元は儲かってさぞかし大喜びでしょう。そして来年以降もチーム強化の投資などせず8月まで優勝争いだけしてくれればいい、というのが本音なのでしょう。これではカープはいつまでも優勝出来ません。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。