スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝つには勝ったが、これでは今後は苦しいだろう。どうやって切り抜けるのか。

乱打戦の末、何とか勝ちました。とは言え、相手は最下位で投手陣がリーグワースト1のスワローズです。スワローズ相手でないと勝てないというところに今のカープのしんどさが見えて来ます。

エルドレッドの3ランが出て3回終了時点で5-1とリード。こちらの投手は好調のヒース。普通ならこのままら逃げ切りのところですが、追い付かれ一度は逆転される始末。打線の方はようやくエルドレッドも復調し、今日からは會澤も復帰していきなりホームランも打っただけに、投手陣の不調は痛いですね。特に中田廉は登板する度に打たれてますし、ミコライオは不安定です。と言っても代わりはいません。

先発で安定しているのは前田健太と大瀬良の2名。リリーフ陣に至っては安定した投手が皆無の状態です。いま、タイガースは投打とも調子を上げていますので、この状態で対戦すると非常に厳しいですね。

監督采配はまずアテにならない以上、選手の奮起しか勝ち目はないのですが、果たしてどうでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。