スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投手陣の疲弊と巨人との戦力差が見え始めたカープ。

巨人相手に一度は2点差を逆転しながらも8回表に簡単に一発でひっくり返され、最後は7-8で敗れたカープ。点差だけ見たら惜しい試合に見えますが、内容を見るとやはり投手陣の疲弊ぶりが見えて来た試合です。

まず先発の大瀬良。巨人戦が苦手なのかもしれません。しかし5回投げて5失点です。これでカープは3試合連続で先発投手が降板しています。しかも3試合連続で5点以上、失ってるわけです。

更には本日はリードして8回に中田廉を投入するという必勝パターンにも関わらず、坂本の3点本塁打であっという間にひっくり返されました。やはりこれは投手陣が疲弊して来たと言っていいでしょう。

勿論、巨人も先発菅野を始めとして投手陣はフラフラしてましたが最後はキッチリ抑えて逃げ切りました。因みに巨人は現在、西村健太朗がいません。つまり投手陣は万全とは言えないのです。それでもカープ打線を抑えて逃げ切りました。ここに来て徐々にではありますが、カープとジャイアンツの戦力差が露わになってます。

一方カープ。久本は肘痛で長期リタイアは必至です。先発陣は毎試合のように炎上。果たしてどのように投手陣を立て直すのでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。