スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島にプロチームと球場があることの意味

先日のエントリーでカープ球団による新球場チケット販売の段取りの悪さを指摘させてもらったが、なぜこんなことを書くか、詳しく説明する必要がある。
いうまでもなく、これは嫌がらせでも何でもない。
プロチームの経営者であれば、観客が気持よく観戦して帰れるように努力するのが当然である。

こんなことが通用するのは、広島という地方都市だからであり、普通は通用しない。こんなことを続けていれば、そのうち広島は日本中の笑いものになるに決まっている。

もっと大事なことがある。広島新球場は多額の住民の税金や民間企業やファンからの寄付金、果ては国の金まで投入して建設して、それを広島カープという1企業に預けている。こんなことをするのはカープが勝つことが郷土・広島の発展につながると信じているからにほからない。

私は自称・反体制派カープファンであるが理由がある。

カープファンの中にはファンや市民が率先して応援すべきだという考えの人がいるが、私は半分しか同意できない。

そもそも、カープという球団が60年間、存続できたのは広島県民の熱意に他ならない。まずは球団の方が郷土に対して感謝の気持ちを持つのが常識というものだろう。それがあるならば試合を見たければ見に来い的な発想はあるはずがない。

もっというなら、観客が多ければ必ず勝つのだろうか。現に昨年終盤は市民球場は連日超満員だったが、Aクラス入りも勝率5割も逃した。

本当にカープというチームを強くて魅力があり、広島の代表として誇れるチームにしようと思えば、球団を甘やかしてはならない。

行列の件に関して、どこのメディアも問題点を書いてないが、不思議でたまらない。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おっと、反体制派をカミングアウトされましたか。

論述の巧さがプライドグリーンさんに似てるようにも思えてきました。

さて、いろんなコメントを読むと、接客という観点から見ると、地方都市(失礼)広島にもあるマクドやファミレスに負けているのではないかと感じました。
新球場ニーズに水を刺す出来事です。
早く改善して欲しいところですね。

因みに、僕は今、淡路島に居りまして、ローソンのロッピイで5/2のヤクルト戦チケット購入をトライしましたが、ダメでした。

No title

お返事が遅れました。

反体制派を名乗る理由は、カープだけでなく野球界の現状にも不満があるからです。

ところで、コンビニとチケットぴあでは早くも今シーズンの新球場での試合チケットを売り出してるそうですが、早くも売り切れ続出のようですね。
どうも広島での販売を優先しているみたいです。
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。