スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民球場跡地へのスタジアム実現には、そろそろ各団体と市民・サポーター有志の行動が必要な時

今週水曜日、第12回目となるサッカースタジアム検討協議会が広島県庁にて開催されました。
既にいろんな所で伝えられてますが、全然、議論が進んでいません。

J1で2連覇のサンフレッチェ広島、スタジアム構想は「ゴール」ならず!?第12回サッカースタジアム検討協議会(ひろスポ)

何しろ、始まって1年も経つのに、いまだに「広域公園を残すべきか否か」の議論をしている有様ですから。
残り5回の議論で候補地を決定し最終答申を出す、というスケジュールですが恐らく一か所に絞ることは困難でしょう。数か所になる可能性が濃厚です。余りのダラダラ感にスタジアム推進派からも敗北ムードも漂っています。

個人的にはスタジアム協議会の議論にはほとんど期待出来ませんし一喜一憂すべきではない、と考えております。しかも、どういうことか分かりませんが、何百メーターも離れていて条件が全く異なる市民球場跡地と中央公園自由広場を「1地区として検討する」そうです。

あの調子では
「市民球場跡地を候補から外す」
提案すら出て来そうです。まあ、過去には市民球場が現存していた段階から含めて、スタジアム改修案などが何度となく出てはいろんな理由を付けて却下されてきました。

「サッカーは年間20試合しかないから一等地にはもったいない」
「原爆ドーム前にふさわしくない。景観を損ねる」
「平和公園と中央公園が分断される」

などなど。そして市民球場跡地委員会ではスタジアム案も選ばれたにもかかわらず、市長に見事に却下されました。したがって、何が出てこようと不思議ではないし驚くことではありません。では今後どうするか。

閉塞状況を打開するには市民・サポーター有志とサンフレッチェ・広島県サッカー協会が一体となり、大規模な行動を起こしていく。これしかないし、今しか機会はありません。ともかく行動が必要です。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。