スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンディショニングコーチ不在のカープ~ケガ人続出の真の原因

カープは5月以降、ケガ人が続出しております。
堂林が骨折、一岡が右肩痛、しまいにはマエケンが右わき腹痛で登板回避です。マエケンのケガは4月に続いて2度目です。
さて何故、カープはこのようにケガ人が続出するのでしょうか。各球団のコーチングスタッフを見ていると、カープには「コンディショニングコーチ」、つまり選手の体を管理するコーチがいない、ということが判明しました。以下はカープの他にパ・リーグ1位2位のバファローズとホークスのコーチングスタッフ一覧です(出展:ベースボールタイムズ社『2014プロ野球プレイヤーズファイル)。

BT2014 Carp Staff

BT2014 Buffaloes Staff

BT2014 Hawks Staff

カープにはトレーニング及びコンディショニングコーチが一人もいません。反対にパ・リーグ上位を突っ走るバファローズは1軍2軍に1人ずつ、ホークスに至っては全体で4人、1軍だけで2人も配置してます。

ケガ人が増えると運が悪いように見えますが、本当のところは球団として選手の体のケアに手を抜いていることが分かります。

野村謙二郎の監督1年目、カープはケガ人続出で低迷したわけですが、このチーム(というか経営者)は全く何の反省もしてないことが分かります。学習能力ゼロです。

もっと言いますとカープはコーチ数が少ないことが分かります。この点については次回以降に述べたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。