スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

客が増えると負け始めるカープというチーム

球場は連日満員御礼にもかかわらずカープは連敗街道を突っ走り、ついに6連敗です。
それもそのはずで、カープというチームはここ数年、観客が増えると負け始める、というデータがあります。
(数値は左から年、観客、球団売上、勝敗、順位)

2007年 112.9万人 62億円 60勝82敗2分 5位
2008年 139.0万人 71億円 69勝70敗5分 4位
2009年 187.3万人 117億円 65勝75敗4分 5位
2010年 160.0万人 98億円 58勝84敗2分 5位
2011年 158.2万人 96億円 60勝76敗8分 5位
2012年 158.9万人 103億円 61勝71敗12分 4位
2013年 156.5万人 106億円 69勝72敗3分 3位

広島市民球場運営協議会資料(2009年度分)
広島市民球場運営協議会(2013年度分)

参考までに申しますと2008年は初代市民球場ラストイヤーで2009年から新球場に移転しています。これを見ると観客と売り上げが伸びると翌年は決まって成績が下降していることが分かります。

次に今年の観客動員数です。6月9日現在で主催試合観客数は合計69万5057人、試合数29試合、1試合平均23967人でマツダスタジアムでは25690人です。昨年は22043人でしたから3600人増えていて新球場初年度に迫る勢いです。

日本野球機構公式サイト

更に交流戦に入ってから増々、観客が増えています。マツダスタジアムの1試合平均観客数はリーグ戦は24601人でしたが交流戦は29139人です。

また球団公式サイトを見ますと残り4試合のチケット売れ行きも好調のようです。特に6月21日と22日のファイターズ戦は内野自由席以外は完売しています。

広島東洋カープ空席情報

要するにカープというチームは

客が増えれば増えるほど負ける

ことが証明されています。理由は経営者が金儲けしか興味ないからです。こういうデータは地元メディアは勿論、スポーツメディアも報道しません。何故なら、カープ経営者一族が地元メディアを統制しているからです。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。