スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カープ女子」招待と普段のファンサービスの充実。

先週10日(土)、カープ球団が関東地方在住の女性カープファン、所謂「カープ女子」148名を、球団が新幹線代を負担して招待したことが話題になりました。報道によると球団負担額は500万だったそうです。

関東カープ女子148名を感激させた、広島球団の営業戦略(週刊SPA!)

500万と言いますが、カープ球団の年間の売り上げは100億円、黒字額は2億6千万円あります。さらに、この女性達がグッズを買ったり、テレビ取材が入れば、たちまち回収できる額です。言わば、はした金で、球団の広告公告費としては安い方です。

では、なぜこのような試みを行なうのでしょうか?実はカープは球場は素晴らしいがファンサービスは良くも悪くもない、とファンは評価している、という調査結果があります。

慶應義塾大学 プロ野球のサービス ファンの満足度調査

恐らく、こういうことを意識しているものと思われます。

今回のカープ女子招待企画、商売的には成功ですし、ファンサービス自体は悪いことではありません。ただし、それなら普段からのファンサービスの方も充実させるべきです。

例えば平日のナイター、特にヤクルト戦や横浜戦などは客が少ないです。これを増やすためにはパ・リーグの球団が行なっているように、曜日や対戦カードに応じて入場料を変更する、或いはファンクラブ会員はチケットを割引にするなどのサービスを導入してはどうですか。

そして最大のファンサービスは勝つことと魅力あるチーム作りです。金儲けも結構ですが、それをチーム強化に投入せず金儲けが目的になっては本末転倒です。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。