スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球の国際競争力強化のため外人枠の緩和を。

カープのロサリオが1日の試合で4安打打ちましたが、キラの1軍復帰に伴い、1軍登録抹消になったことが話題になってます。こういうことが話題になるあたりカープの野手の選手層も厚くなったと言えるんでしょうが、何しろ10日程度しか1軍の試合に出てないので、この先はどうかというと分かりません。恐らく、打ち続ければ当然のことながら厳しい攻めに遭うでしょう。

さてプロ野球の外国人選手枠、2軍は何人登録しても自由ですが、1軍は合計で4人まで。その場合も投手又は野手は最大で3人までと決められています。

これを1軍も登録は何人でも自由だが同時出場は3人(又は4人)まで、と変えてはどうでしょうか。何故かというとプロ野球全体の競争力を付けるためです。

勿論、日本人のためのプロ野球とはいえ、今はメジャーリーグが相手の国際競争の時代。競争して力を付けなくてはファンにも飽きられます。テレビでメジャー中継を見ますが、やはりまだまだ日米の実力差は大きいようです。

実際、日本に来る外国人選手というのは大抵がメジャーと3Aの中間クラスの選手です。こういう選手が活躍するということは日本野球の実力というのは、それくらいのレベルということです。この傾向は30年前とほとんど変わってません。

以前からWBCの不公正なルールを変えろ、日米の王者による真の世界一決定戦をやれ、という意見はよく出ますが、実力差が大きいようでは相手にされないでしょう(それ以外にも経済的格差の問題というのもありますが)。

あと、日本の選手のメジャー流出という問題は以前から指摘されていますが、反対に日本も米国の選手をどんどん獲ればいいのです。メジャーは30球団もあり、メジャーに定着出来ない選手はたくさんいます。

カープは以前からドミニカカープアカデミーを運営しているのですから、本来ならそういうことをどんどん提唱するべきではないでしょうか。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。