スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スタジアム」「市民球場跡地」問題に関する広島マスコミ関係者の発言を考察してみた。

一昨年8月にサンフレッチェ広島など3団体がスタジアム建設の署名活動を開始して以来、スタジアム問題への関心は高まりました。更に同じ年に初優勝して、昨年5月には3団体が「市民球場跡地に3万人規模の複合型スタジアムを」と明言して以降、ますます、スタジアムと球場跡地問題への関心は高まりつつあります。

旧市民球場が存在していた時代から関心を持っていた私としては非常にありがたい半面、副作用も起きています。大量のサッカーファンが関心を持つようになった結果、サッカーファンの立場からしか問題を見ていない人も目につきます。中には「プロ野球がサッカー人気を妨害している」と「陰謀論」を展開する人までいます。

広島のテレビではサンフレッチェよりもカープの方が報道量が多く、それがしばしば問題視されています。

結論から言うと、これは純粋にテレビ局の商売上の問題であるようです。これはマスコミ事情に詳しい人から聞いた話ですが映像使用料はカープが定額制でサンフレッチェは時間制。しかもサンフレの場合、Jリーグが一律に規定しているのでクラブの一存で変更することが出来ません。そして分刻みの視聴率を調査するとやはり、サンフレッチェになるとカープよりも視聴率が下がるという結果が出ているそうです。

ということでこれは純粋に商売上の問題と言えます。

広島のスポーツ界に於いては人気と実力が反比例しているのは事実なわけで、それはそれで問題だとは思いますが、それを叫んだところで直ちに解決する問題ではありません。

これを解決するにはクラブとサッカー協会、サポーターが頑張って「布教活動」に取り組むしかないでしょう。或いはJリーグやJFA(日本サッカー協会)などの強力な取り組みも必要でしょう。

大体、Jリーグの注目度が上昇しないことと広島におけるサッカースタジアム問題は全然、別の問題です。特にザック・ジャパンになってから日本代表は欧州組偏重が目立ち、Jリーグの選手は11人中2、3人しか入ってないという状態が続いています。これでは一般人の関心が上昇しないのは当然だろうと思います。

実際、Jリーグバブルの時は広島ビッグアーチでは平日のヴェルディ川崎戦で雨にもかかわらず、3万人近い観客が入ったという今では信じられないことがありました(1994年4月)。これは当時は両チームに日本代表選手が何人もいた、ということが大きかったと思います。

広島に於けるサッカースタジアム推進派は濃いサッカーファンばかりではなく私のようにサッカー素人でプロ野球も好きという人間も大勢います。あまりにもサッカーファンやサッカー界の立場だけから発言していると素人である一般市民はスタジアム問題から離れていくだろうと思います。日本各地ではサッカースタジアムが続々建ちつつあるのに広島だけが不透明な理由で進展しないことが問題の核心です。

さて前日の記事で中国新聞が広島の元マスコミ関係者の投書を連続して載せていた問題を取り上げました。

どういうわけか、広島では著名人それもマスコミ関係者にスタジアム反対派が目立つのですが、一覧でまとめると次のようになります。

平岡 敬(元広島市長、元中国新聞記者、元中国放送社長。広島中央公園コンペなどで球場跡地は公園化を主張。市長時代には多額の建設費を理由に日韓W杯を辞退)。

吉村 淳(元広島テレビ放送・報道制作局長。昨年、中国新聞に「球場跡地スタジアム反対」投書を3回投稿)。

大平 泰(元中国新聞編集委員。一昨年11月には地元テレビにて「カープを追い出してサッカースタジアムを建てるのは許せない」と発言して物議を醸す)。

迫 勝則(広島国際大学教授。カープ関係著作多数。昨年3月1日放送の広島ホームテレビ「Jステーション」のインタビューにて「球場跡地にはここにしか無い文化施設を」と発言)。

山本 一隆(広島市文化協会会長。中国新聞特別顧問。文化協会として球場跡地へのスタジアム建設反対を主張)。

これを見ますとマスコミ関係者、中でも中国新聞関係者やカープ球団と近い人物が揃いも揃って口裏を合わせたように「球場跡地にスタジアム反対」を唱えている実態が見えてきます。

余談ですが大平氏はスタジアム議論が始まる前の段階で「スタジアム候補地は宇品に決まった」と発言してますが、これは同年8月に広島経済同友会が行なった提言と同じです。どこからどうやって、情報を入手したのか不明です。

勿論、これれは単なる偶然かもしれませんが、何かしらの「暗黙の了解」や「力関係」などが動いているのでは、と思われます。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島県情報へ
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。