スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えてきたWBC問題の本質。

あんまり盛り上がらない第3回WBC(ワールドベースボールクラシック)ですが、更に水を差す出来事が。
メジャーリーガーのイチローと黒田が出場辞退。これで日本人のメジャー組は全滅です。

野球は何と言っても投手力ですし、短期決戦ではイチローや青木の様なリードオフマンは欠かせない。それが全員出場辞退では侍ジャパンの3連覇はほぼ絶望でしょう。

北京五輪の時と同様、決勝戦はキューバと韓国の争いになるのではないでしょうか。特に韓国は大黒柱であるイ・スンヨプが代表復帰がほぼ確実なので、日本にとっては脅威です。

元々WBCはMLBとMLB選手会による収益イベント且つ日本を始め海外選手の見本市みたいなもの、ということは分かっていました。だからこそ、昨年以来、プロ野球選手会は改善を訴えたのです。しかし、日本のメディアは「野球人気の危機につながる」といって無視しました。

何のことはない、キューバとの親善試合は熱戦にもかかわらず、殆ど盛り上がることなく、会場となった福岡ドームも札幌ドームもスタンドの半分近くが空席でした。ファンもシラケ気味です。

「野球人気向上のため」と言いますが、プロ野球関係者もファンも選手が海外に行って活躍することが国内野球人気の障害になると考えて、海外進出や国際試合に否定的な人がまだまだ多くいます。大谷問題などは一例ですね。

そんな状態ではWBCのような国際大会が盛り上がるはずもなくプロ野球の各球団の足並みも揃いません。もともと日本の野球界はプロ野球、独立リーグ、社会人野球、学生野球、全て組織がバラバラでありプロ野球自体がセ・リーグでパ・リーグで溝があります。

WBCをサッカーのワールドカップや五輪と同じように考えることが無理な話です。そもそも野球とサッカーでは組織も歴史も違いすぎます。

サッカーのなでしこリーグは男子と違ってW杯のみならず五輪開催時もリーグ戦を中断します。これは女子サッカーの場合、国際試合で勝たないとお金が出ないしサッカーだけでは食えないからです。世界の舞台で勝つことでスポンサーがついたりCM出演の機会が出来て収入が増え、ようやくサッカーだけで飯が食えるようになるのが実情です。

プロ野球は勿論、MLBなどは別に国際試合で勝とうが負けようが選手の収入や生活に響いたりしません。だからメジャーリーガーは無理して出る必要はありません。むしろメジャーリーグの試合が主な収入源ですからメジャーの試合を優先して代表を辞退するのは当然のことでしょう。

今後の野球人気振興のためにはプロ野球にも国際試合は必要ですが、現状でサッカーの様な大会をやることに無理があります。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ 女子サッカー・なでしこジャパンへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。