スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実態からかけ離れた中国新聞記事

昨日のカープは5安打無得点と完敗、シーズン初めからお寒い試合内容だったが、大本営こと中国新聞の見出しは全く違っていた。
まず、あり得んと思ったのは、1面の記事紹介のところに「長谷川3回無失点」と書いてあったこと。
そして本編の記事もこれである。

長谷川に光 先発の一角へアピール オープン戦開幕 '09/2/28

相手は強豪ホークスとはいえ昨年最下位、しかも松中も小久保も大砲が2門もいない(さらに斬り込み隊長の川崎もいない)若手主体の1.5軍の打線である。抑えて当然だろう。ちなみにこの時期に長谷川が好投というのは毎年恒例のニュースであって、目新しくも何ともない。シーズンに入ったら火ダルマというパターンを繰り返している。

長谷川とホークス戦といえば、昨年6月8日のホークス戦、いきなり3点をリードされて、打線が追いついた直後、僅か10分ぐらいの間に一挙に5点を獲られて試合を壊した場面を市民球場で見ている。他にも中日戦で雨の中、5点を獲られて炎上した試合も見た。シーズンに入って活躍しなければ何の意味もない。

無理やり明るい記事を作るよりも、もうちょっとファンサイドに立った記事(ファンの気持ちをストレートにぶつける)を書いてほしいものだ。根拠のない楽観論は見ても面白くない。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。