スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島市の諸問題解決に「市民球場跡地」にサッカー場建設。

明けましておめでとうございます。

今年こそ広島が明るい方向へ向かうことを祈っております。そして皆さんにとって、良い年でありますように。

さて昨年来、サンフレッチェ広島の経営難のニュースが流れております。

しかしながら地元メディア(具体的には中国新聞)は、クラブの経営努力を叫ぶばかりでクラブの経営難の根本的問題であるスタジアムの問題、さらには広島ビッグアーチの維持費の問題等には一切、触れようとしません。

サンフレッチェは広島の企業・自治体が共同出資している「市民球団」です。従ってクラブの赤字はいずれ広島市民・県民に跳ね返ってきます。

また、市民球場跡地は完全に空地となってしまいましたが、このまま空地状態が続けば広島はますます寂れることになります。

実は広島広域公園全体の維持管理には毎年4億円前後の経費がかかっています。一方、収入は1億円から1億5千万円程度、つまり毎年2億5千万から3億円の赤字になっています。

広島広域公園管理維持費

一方、石橋竜史・広島市議は毎年5~7億円と主張してます。

石橋竜史ブログ

つまり

・広島市内の衰退
・サンフレッチェの赤字経営
・広島ビッグアーチの存廃

そういう問題を解決するためには市民球場跡地へのサッカー場建設しかないのです。

ところで現在、広島市は市民球場跡地利用検討委員会を設置してますが、残念ながら期待できません。

広島市民球場跡地委員会

2回とも傍聴しましたが、最初から出口が見えないような議論を繰り返しており、もっと言うならそういう人選をしたとしか考えられません。

やはり市民が声を上げるしかないようです。参考までに広島市球場跡地担当課の連絡先を掲示しますので、意見を届けてはどうでしょうか。

広島市都市活性化局市民球場跡地担当課


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

悪循環を好循環に変える為に

 クラブライセンス制度は今シーズンから適用でしたね。
赤字を続けるとJFLまで落とされますから無いと思いますが、
カープ同様に黒字経営を最優先ではJ1残留がやっとで
タイトル奪取など夢でしかなくなり観客数も減るかもですね。

 ”故・市民球場跡地”ですが、市役所と商議所の”一部の人”
の狙いはダラダラと時間を掛けて結局何も決まらず、
菓子博の後は”とりあえず公園”でそのまま定着する事
なのではないかと今の何とか委員会とかを見ると疑います。

 市内中心部にもっと人を呼べる店とかを呼びたいですが、
郊外店に押されて衰退した中心部のままでは難しいですし、
松井市長と市役所は早くこの問題に決着を付けてもらいたいです。

何とか委員会の実態。

>風早徹さん
あの「何とか委員会」を二回とも傍聴したんですが、聞けば聞くほど「役所のアリバイ作り」という感が否めません。
何とかしないと。
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。