スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民球場問題の今後と「なぜ市民球場は消えたか?」

いつ発足するか、分からなかった「旧広島市民球場跡地委員会」は来週24日月曜日に、ようやく第1回の委員会が開催されることに決まりました。

全部で22名の委員です。顔ぶれを見るからに前市長時代と違って一応はバランスが取れているように見えます。取り敢えずは地元に関係ある人をバランスよく選んでいるようです。

が、期待半分不安半分です。この委員会、意見を出すだけで拘束力はないそうです。じゃあ、もっとたくさん、いろんな人を選べばいいだろうと思います。

「サッカー場を作ってください」「公園と広場じゃないとだめだ、球場なんかとんでもない」

いろんな人を選んで好きなことを言わせればいいと思います。特に広島市緑化委員会で野球場は平和に馴染まないと言い放った広島大学の先生でも選べばいいでしょう。いや、嫌がらせではなく本当に。

いろんな意見を聞けば、自ずと球場問題の本質が分かってくると思います。2回目以降は不明ですが第1回は夕方以降に市民公開の下に行なうようです。それなら参加者に言いたいことを言ってもらった方がいいでしょう。

ちなみに私の意見は4万人収容可能で屋内プールを備えたサッカー場建設です。そして市民球場から本町住宅地までを含む中央公園全体をスポーツと文化施設のエリアにすることです。これは今後、詳しく書いて行きます。

さて、市民球場はまだ形は残っていますが、日に日に姿を消しています。来年2月には完全に無くなる予定です。菓子博覧会の会場として使用された後は、跡地利用が決まるまで公園として暫定使用される予定だそうです(「日本経済新聞」広島版9月28日付)。

市民球場が解体された本当の理由。それは「球場の老朽化」とか「維持費がかかる」というものではありません。それはあくまで表向きの理由。

本当は役所・経済界・マスコミの三者が一体となった利権とか、広島市議会内部の権力闘争とか、いろんなことがあります。それらの真相はいずれ公になるでしょう。

しかし本当の理由は市民の無関心です。市民というのは自分の身の回りのこと以外は本当に興味がありません。自宅前のごみ置き場にカラスや野良猫がたかるとか、目の前の問題には関心を持ちます。

街づくりをどうするべきか?といった大きな問題には関心も無ければ意見もありません。

もちろん、市民球場を保存活用しようという広島市民の声はありました。しかし市民球場の話をしても、

「新球場が出来たから球場は二つもいらない」

という考えの人が少なくなかったことも事実です。市民球場があることで広島市の中心部に賑わいと活気が生まれました。あるいはカープの試合だけでなくアマチュア野球の聖地であったことや以前にはサッカー会場になるなど、広島のスポーツ振興の役割も果たしていました。

「球場は二つもいらない」

という声には、このような視点は全くありません。要するに街づくりなんか、どうでもいい、ということです。

大体、地方選挙というのは国政選挙に比べると投票率が低いです。市民が身近な地方自治に関心がないわけですから、議員だって一般市民よりも、政治に利害関係のある人達や組織・団体の言うことに耳を傾けるのは当然でしょう。私が議員でも、選挙に行かない一般市民よりも応援してくれる人の言うことを聞きます。

結構、メディアでは「役所が悪い、議員が悪い」ということを繰り返します。別に私は彼らを免責するつもりはありません。

ですが、いつまでもそんな手前勝手な理屈は通用しないでしょう。本当に市民のための地方政治を実現しようと思えば、「市民」の方も変わらなくては、ダメです。


-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

やっと動き出しましたね

 「新球場が出来たから球場は二つもいらない」と言う理屈はビッグアーチがあるので新規にサッカー場を造る必要は無いと言うのと同じですね。 でもこの問題は石橋市議が言われていた通りピッチを人工芝に張り替えて今まで広島をスルーしていた大規模コンサートツアーを誘致する方が得策みたいですし。

 ワールドカップにこだわっている大きな理由は球場跡が国有地なのもあります。 オリンピックやワールドカップ誘致はこれから国策として取り組むそうですから国際的知名度の高い広島が誘致に乗り出して協力を求めれば国の認可も降り易いでしょうし補助金も...

 私がブログで市内のデパートや本通とかを歩き回ってサッカーが客を呼ぶから儲かると書いているのも基本的には市民の関心が低いですし、すぐには変わらないけどイオンとかに押されてヤバイ商店主とかはサッカーや野球に関心が無くても乗って来るかなと思ったからでして。

 石橋市議は老朽化した県庁を中央公園に移転する案をブログで訴えてられましたが私も賛成です。 基町アパートも取り壊すそうですし、市内中心部を思い切り作り変えてもう一度賑わいを取り戻せればと思っています。

市民の関心

>風早徹さん

サッカー場のメリットとしてW杯もありますが、サッカーの場合、定期的に国際試合が開かれるという点です。1年に1回でも原爆ドーム前で国際試合が開かれれば、広島の大きなアピールになるでしょう。

中央公園は個人的には観音の県営グラウンドを移転させたらいいと思ってますが、ともかく再開発は必要ですね。

しかし、一番必要なのは「市民の関心」ですな。
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。