スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カープのネックは「右の大砲」「三塁手」

昨日はマエケンが勝ってようやく10勝に到達しました。それだけでなく奪三振数も173個。阪神の能見と並んでトップです。阪神の方が残り試合が4試合多いので、どうかと思いますが、タイトル目指して頑張って欲しいところです。

さて、宮崎では毎年恒例の2軍選手によるフェニックスリーグが開かれております。カープ2軍は監督が代わって「心機一転」したのか(監督代行は内田順三)3試合戦って2勝1分け。確か去年もフェニックスリーグはそこそこ調子よかった気もしますが、2軍とは言え勝って欲しいものです。

ところでカープの1軍、問題だらけで足りないものだらけですが、「右の大砲」と「三塁手」。これが足りません。というかいません。

右の大砲は栗原しかいません。長打力のある三塁手もいません。今のところ、ファームで候補者を探すとなると申成鉉、堂林ですか。

堂林は1年目の昨年は7本塁打を打って今年は期待されましたが、僅か1本塁打に終わりました。やはりプロの壁にぶつかりましたか。

そして堂林とポジションが被るのが来年で4年目の申成鉉です。高校時代はショートでしたがプロ入りして三塁になりました。

しかし、カープ2軍は球団の方針で2塁・庄司、3塁・堂林、遊撃・安部と決まっています。そのため、申成鉉はポジションが一定していません。試合に出る度に守備位置が変わってます。

まあ、打撃も結構不安定なので、定位置をつかめないのは仕方ありませんが、チーム編成上、ポジションを固定した方がいいような気もします。

ちなみに昨年のフェニックスリーグでは松山と申成鉉が1塁とレフトを交互に守りました。今年は申成鉉がレフトを守っています。肩も強いし走力もまあまあなので、レフトに固定した方がいいのではないでしょうか。

勿論、他にも選手は一杯いるので結局は競争になりますが、やはり長打力のある選手育成は急務です。


-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。