スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球場保存運動をクレーマー扱いする広島の行政と司法

先週の市民球場解体住民投票請求訴訟に続き、今度は21日、「球場解体差し止め訴訟」の控訴審判決が広島地裁でありました。

1審に続き、2審でも原告敗訴です。

旧広島市民球場の解体差し止め請求を棄却 広島高裁(MSN産経ニュース)

旧広島市民球場:解体差し止め訴訟 1審支持、原告の請求を棄却--高裁 /広島(毎日新聞)

旧球場解体差し止め控訴棄却(中国新聞)

翌日には「中国新聞」にも判決の記事が載りました。


20110922 001


普段は球場問題についてろくに報道しない地元紙ではありますが、こういう時は詳しく報道しますね。何故かと言いますと、広島市と中国新聞の言いたいことを裁判所が代弁してくれているからです。

「建築から50年以上経過して老朽化して、利用者らの生命・身体に対し危険を及ぼす」

判決文にこのように書かれたら、それは事実として確定してしまいます。つまり住民運動を「単なるモンスタークレーマー」として、公式に認定したわけです。

「球場は老朽化したから危険だ」というのは耳にタコが出来るほど聞いた言葉ですが、それなら何故、広島市は昨年8月31日まで球場使用を許可したのでしょうか。あるいは昨年10月24日には、市主催の「市民球場さよならイベント」を開催しましたが、何故、そんな危険な場所で開いたのでしょうか。こういうことは全く指摘しないわけです。

また、「市民球場はプロ野球のフランチャイズの域を出ない」と判断しましたが、これも「新球場が出来たから旧球場は必要ない」ということを公式に認定したものです。

念のため言いますと、市民球場の年間稼働日数は200日でした。カープの試合以外でもアマチュア野球・草野球・少年野球等で使用されていました。従って、「プロ野球のフランチャイズに過ぎない」とは事実誤認あり認識不足です。

判事にもいろんな人がいます。「憲法・地方自治法に理念に従って裁く」という方もいれば、「法律・規則に従って粛々と仕事する」という人もおります。広島地裁・高裁の判事はいずれも後者です。100パーセント役所側の主張だけに耳を傾けたわけです。

裁判所は国家権力から独立しているとはいえ、結局は官僚組織ですから、こういう人がいるのはどうしようもない。

確かに市民球場解体自体は合法と言えば合法です。形式的には広島市議会で廃止条例が成立して解体予算も承認されたわけですから、法的には問題ありません。裁判所とというのは基本的には「合法か違法か」のみを判断する場所ですから、それが正当か不当かは判断する必要はない。

また、法的には市民の意見を聞き、同意を得る義務はありません。

しかし、これは繰り返し訴えて来たし今後も繰り返し訴えるつもりですが、何故、球場問題が発生して、どういういきさつで球場廃止条例が通って解体されてしまったか。そのことと球場解体が「合法か違法か」の問題は全く別の問題です。

「新球場が出来たから球場は必要ない」
「老朽化して危険である」

というのは球場問題になると必ず聞く言葉であり、役所と地元マスコミが繰り返し流してきた言葉です。簡単に言うと、球場問題が発生した理由は新球場が完成して旧球場が老朽化したためではありません。「広島市内にサッカー場を建設する」と選挙で公約して市民球場を候補地に挙げた前市長の政治パフォーマンスが原因です。

そして球場廃止条例が成立したのは議会内部の権力闘争です。それまで廃止に反対して来た会派が昨年6月になって突然、態度を豹変させたためです。

こういう事情は裁判所は触れることはないし、地元の新聞も書くことはありません。未だに前市長の政策を批判することはタブーです。

しかし、いつまでも事実を隠しておくことは出来ません。いつかは真相は世間に知れます。


-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。