スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右打者がいないのに何故、好調の井生を2軍に落とすのか?

明日からカープには廣瀬が復帰、さらに新外国人選手のバーデンも加入します。確かに打線はかなり強化されました。

が、代わりに落としたのが井生と山本ですか。どうしてなんでしょうか?

山本は打率はよくて走者置いた時に凡退するケースが多いので仕方ないかもしれません。が、井生の2軍落ちは何故なんですか。意味不明です。

好調な上に貴重な右の代打です。カープは左打者は揃ってますが右打者の控えはやや不足してます。

廣瀬とバーデン、二人とも右打ちですから、ベンチはこれ以上、右打者は必要ないと判断したのかもしれませんが、カープは右の代打が不足してます。

ちなみに現状のカープの控え野手はこのような状態です。

「外野手」
右打ち…赤松
左打ち…中東、前田智、松山、天谷、嶋

「内野手」
右打ち…小窪
左打ち…石井、松本

というように左打者に偏りがちなんですね。もし赤松がスタメンに出ると右の代打は小窪しかおりません。

これは好き嫌いではなくて現状を考えたら、落とすなら天谷だったでしょう。今の天谷は攻守共に精彩を欠いています。またバーデンがサードに入ることで足の早い松本が控えに回るので代走要員は不要です。

さらに小窪も本来は二遊間のバックアップ要員です。今のカープには右の代打の切り札が欠けています。


-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。