スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでもやっぱり前田健太は大物である。

今日のカープは横浜相手に2-1で逃げ切りしました。

カープは僅か4安打2得点で1点差で何とか逃げ切り、まあ今のカープの現状をよく表した勝ち方です。

さて今日はマエケンがひと月ぶりに勝ってやっと4勝目をあげました。

白星よりも今日の収穫は奪三振数です。今日は11奪三振で今年通算93個目、これでセ・リーグトップになりました。

(このサイトでは種目ごとの順序を見られます。)

今年は制球が悪く、成績が今一つのマエケンですが、やはり球威は衰えてはいないし、むしろ去年以上にパワーアップしています。

今のカープの現状では楽しみは個人タイトルだけになってしまいそうです。しかし、マエケンの奪三振、サファテのセーブ王、栗原の打点、廣瀬の首位打者、福井と丸の新人王、こういう楽しみもあります。

これだけが唯一の救いでしょうか。


-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、 sakochi2634さん。

そうなんですか?
知りませんでしたよ、そんなに奪ってたんですか?
毎試合、球数が多いなって思ってましたが・・・
マエケン、今季は苦しんでますが
なんとか良い経験として頑張ってほしいですよね

もう、個人成績しか期待がないかもしれないですね・・
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。