スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度でも「市民球場解体反対」の声を上げよう!

今日6月27日、広島市議会では非常に重要な質疑が行われました。

市民球場解体の是非と球場跡地利用に関する質疑です。

質問には長年、市民球場のサッカー場化に尽力してきた新人議員の石橋議員が立ちました。しかし、市長や広島市幹部の答弁は全く問題の本質に答えておりません。

詳しくは下のURLで解説しております。
「旧市民球場についての流れのおさらい

この問題が混迷してきた原因は、特に前広島市長時代の場当たり的な街づくりにあります。もともと市民球場はサッカー場にしようといっておいて、うやむやにしたわけです。

さらに、市民に跡地利用計画について意見を募集した結果、運動施設(具体的にはサッカー場)を望む声が一番多かったのです。

しかしながら、「維持費がかかる」などを理由にして解体強行となりました。

球場を解体した後、ここに何を作って何をするかということは、何ら決まっておりません。また、定期的に一定数以上の集客ができる施設というとスポーツ施設(サッカー場)しか現時点では見当たりません。

お金かかるといいますが、もし何もできなければ、広島市中心部はどんどん寂れます。またサッカー場への改修費は広島市試算で20億円、屋根を架けると35億円ですが、これはJRの新駅を建設するのと同じぐらいの規模です。2014年開業予定の白島新駅の建設費は57億円の予定です。

さらにビッグアーチ周辺の混雑も昔から指摘されています。あのあたりもどんどん開発が進み、いずれは駐車場確保も困難になるでしょう。さらに、ビッグアーチをサンフレッチェのホーム球場にすると、かえってコンサート開催等の障害になることが判明しています。

果たしてこのままの計画そして従来通りの手法でいいのか、広島市民及び広島のスポーツファンは改めて広島の政治と経済界とマスコミに対して異議申し立てを行うべきでしょう。


-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : 広島
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

相変わらずの中国新聞

 昨日、私もテレビのローカルニュースで石橋市議の質問の場面は見ました。 市の担当者はご意見は参考にさせて頂きますと素っ気無い回答だったそうですけど今朝の中国新聞は市の計画に変更は無いと書いていましたね。 一方で同じ紙面にバスセンター売店の売り上げが減り続けていると、裏読みすれば市の計画では街が廃れると相変わらずどっちつかずのスタンスでしたが。

 もちろん、まだ始まったばかりですのでこれからですね。 ところで、この記事にリンクを張ってあるツイッターのページ、私のブログでも紹介させて下さい。 近い内にアップしますので。

風早様

ぜひ、紹介してください。
よろしくお願いします。

声を上げる人はここにも...

 ご存知かも知れませんが、朝日新聞のスポーツ欄に広島・ペトロヴィッチ監督の連載コラムが毎週火曜日に載っています。 昨日の紙面では広島にサッカースタジアムが必要だ、カープにはあんな立派なスタジアムを造るのに...みたいな事を力説していました。 朝日新聞は無理に買わなくても公共の図書館などに行けば読めますよ。 残念ながらウェブ版の記事は見付けられなかったので。
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。