スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフレッチェ赤字経営の根本的な原因はビッグアーチ使用にあり

先日28日の中国新聞に「サンフレ赤字転落 10年度 スポンサー収入減」という記事が出てました。


20110428 001


記事によると2010年度は2億6500万円の赤字。スポンサー収入が1億2300万円、移籍金収入が6500万円減少したことが響いた、とのことです。

しかし、原因は果たしてスポンサー収入の減少だけでしょうか。根本的な原因はやはり、広島ビッグアーチの使用、もっと言えば使用せざるを得ない点にあります。

スポンサー収入が減っているということですが、サンフレッチェは営業努力はかなりしています。最近は、広島の街のあちこちに紫の幟を見るようになりました。少なくともカープよりは営業努力はしています。

根本的な原因はやはりビッグアーチ。ビッグアーチではどうやっても観客が伸びない。繰り返しになりますが、市内から遠いしバスやアストラムの料金も高過ぎる。そして試合帰りは行列する。あれでは家族連れや高齢者は不便です。

私も2年前に見に行った際に、雨の中を20分以上、シャトルバスを待たされた経験があります。

そしてビッグアーチは雨が降ると極端に観客が減ります。屋根が無いためです。屋根をつけようにもビッグアーチに屋根をつけたら100億円以上かかる。まず無理です。

平日は観客が1万人超えることがありませんが、昨年7月には雨の日に6000人ということもありました。ここまで少ないと試合をやるだけで経費が掛かって赤字になる危険性もあります。

実際、入場料収入はほとんど伸びていません。そしてこの記事には書いていませんが、シャトルバスの運行経費も赤字の原因の一つです。

さらに試合後はビッグアーチ周辺が交通渋滞するという問題もあります。

根本的な原因解決にはサッカー場を広島市中心部、それも市民球場跡地に移転するしかありません。現実問題として広島市中心部にスタジアムを建設するとしたら、市民球場跡地以外に用地が存在しません。過去50年以上、プロスポーツの興業が行われたという実績がありますし、交通機関など周辺のインフラも整備されています。また、現在は球場は解体途中ですが、既存の施設を活用すれば建設費は安く抑えることが出来ます。

新型スタジアムを建設すると80億円以上かかりますが、市民球場改修なら30億円程度で済みます。参考までに言うと、平和公園内の原爆資料館の補強改修工事に入る予定ですが46億円、2014年開業予定のJRアストラム乗り換えの白島新駅は57億円だそうです。また、JRの新駅を新規に建設すると20億から30億円程度掛かります。

これを考えると30億円という数字はそんなに巨額ではありません。ビッグアーチ試合前後の交通渋滞という問題を解決して、広島市内に経済効果をもたらすというメリットもあります。

ビッグアーチは本来、アジア大会のメイン会場として作った巨大陸上競技場です。サッカー場ではありません。それをJリーグの本拠地とすることに無理があります。広過ぎてサッカー観戦に向いてないという問題もありますが、1チームが独占することで他の競技や大型イベントに使えないという問題があります。

Jリーグの規定で試合会場は座席だけで1万5000人以上でないといけない、と決まっているため定員1万3500人の広島スタジアムは使えません。サンフレがビッグアーチを使わせてくれと言ったわけではなく、仕方なく使っているに過ぎません。

サンフレのスポンサー収入が伸びない原因の一つはいくらビッグアーチで試合をしても広島市中心部は儲からないからです。しかし市民球場で試合をすれば儲かります。だからスポンサー収入は伸びるはずです。

ここで問題はサッカー場を作ると言っても、どういうスタジアムを作るかということです。あそこは国有地で都市公園法の制約などがあり、巨大スタジアムは無理です。

またサッカー場を作ったら、他の施設を作れないわけではありません。スタンドを縮小したり改修すればスタジアム内外に他の施設も作れます。つまりサッカー場を建設した場合でもいろんな施設を詰め込むことが可能だし、その必要があります。

市民球場跡地問題については、一番要望が多かったのはスポーツ施設、それもサッカー場でしたが、それ以外に「子供が遊べる公園が欲しい」「イベント広場が欲しい」「音楽ホールが欲しい」「博物館や美術館などが欲しい」という要望もいろいろありました。

サッカー場内外にそれらを詰め込むことは可能で実際にそういう提案は市民団体から市議会に出されました。

ALL FOR HIROSHIMAの提案

つまりサッカー場を作ったとしてもサッカーファン、スポーツファンだけでなくそれ以外の人も楽しめる場所づくりは出来るし、試合が無くとも1年間365日フル稼働させることは可能なのです。

この点は大事な点です。この問題になるとどうしても「球場か広場か」という対立になりますが、2者択一ではなく両立させることは可能なのです。

-----------------------------------------------------------

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
スポンサーサイト

テーマ : サンフレッチェ広島
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。