スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初代」広島市民球場保存問題その3~広島市議会の日和見主義者ども

広島市議会が市民球場廃止条例を可決しながら、球場のサッカースタジアム化を要望する請願書を継続審議にしているという問題について、書こうとしたら、タイミング良く中国新聞にこんな記事が。↓

広島商議所の移転試案が波紋(中国新聞)

市民球場解体に反対、あるいは疑問を持つ人からは、ほとんど「常識」の話でしたが、ついにメディアに出ましたね。ついでに新聞紙面もアップしましょう。↓
20101021

もともと、球場が老朽化しているから解体する、というのはあくまで口実で、緑地広場計画の主目的は商工会議所ビルの移転だった、というのは分かり切った話でした。正しくは広島市も商議所も、そして広島市計画案に賛成する市議会会派も「知らないふり」をしているだけです。全て裏で「決定済み」の事項です。

じゃあ何で、知らないふりをするか、それは隠していたことが暴露されたからです。詳しくはこちらを↓

旧市民球場跡地に建設予定の広島商工会議所ビル建設につきまして

商工会議所移転の怪

ところで本題へ戻って、広島市議会で球場廃止条例が可決されたことで、法的には市議会が同意したようになってます。しかし、一方ではALL FOR HIROSHIMAが提出した請願書は9月28日以降も継続審議になっています。

これはどういうことなのか。市議会の都合のいい「言い訳づくり」です。実際のところ、6月の市議会で一転して解体賛成に回った市議会議員らは、実は本音では計画の実現性に不安を持っているんでしょう。

この計画は秋葉市長が落選するか引退表明した時点で白紙撤回です。次の市長・市議会議員選挙は来年4月です。どうなるか分かりません。

そして市議会が認めた解体予算は一期工事分の1億6千万円だけです。2期工事分の予算はどうなるか決まっていません。つまり、今から急いで解体工事に入ると、解体工事が途中のままストップしてしまう可能性もあるのです。

そして広島市から広島市商工会議所への補助金疑惑ですが、これだって実際に球場が解体されてビルが着工したら、何の追及も出来ないわけです。訴える利益がない。

そんなに解体を急ぐ理由は、問題を隠したいからだというのが分かってきました。

この記事を書く動機の一つは件のブログですが、余りにもお粗末なコメントもありました。市民団体は市民球場解体是非を問う住民投票を要求して裁判を起こしていますが、これに対して「住民投票をやったら金がかかる」という輩がいました。

まさしく小学生並みのへ理屈です。憲法や地方自治法を勉強して来い、と言いたい。選挙を要求することは憲法や地方自治法で認められた当然の権利です。最近、あちこちで首長や議会のリコール請求がニュースになっていますが、政治のニュースすら見てないんでしょうね。こういう、おバカさんは騙せても、頭のいい人は騙せません。

ここで予告しておきたいことは、仮に広島市案が白紙撤回になったり、あるいは来年、新市長が誕生して、球場問題を1からやり直すと言った場合、今年6月になって一転して解体賛成に回ったり、あるいは解体を推進して来た中国新聞は、間違いなく、手のひらを返したような態度を取るに違いないということです。なので今から言動をよくチェックしておきましょう。

ともあれ、確実に世の流れは広島市による跡地計画の白紙撤回へ向けて大きく動いています。

-------------------------------------------------------------------------------------
私たちは【初代】広島市民球場の性急な解体反対と、広島市と市民の話し合いの場を設置するための運動を始めました。

広島市民球場フォーラム

広島市民球場の歴史と未来を守る会
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。