スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大野豊投手コーチ続投で来年は最下位確定

本来は今日でカープの日程は終了ですが、あいにくの雨天中止。

「今年は個人タイトルを除けば、チームとしては何一つ見るべきもののない年だった」

と恨めしそうに今シーズンを振り返っていたら、今朝の中国新聞を読んでどん底に突き落とされました。

何と、大野は来年も投手コーチ続投だそうです。普通のチームならあり得ない。絶対にあり得ない。あの横浜ですら既に島田ヘッドコーチの解任が決定しています。

しかもひどいのは例によって松田元オーナーのコメント。

「責任はフロントにも首脳陣にも選手にも全員にある」

一体、何を言っているんだ、この人は。大竹や永川が怪我したのは大野の無茶苦茶な投手起用のせいですよ。それが、「選手にも責任がある」だと?

よくもここまで選手を蔑ろに出来るもんだと感心します。球団史上ワースト2位の防御率まで投手陣を壊滅させたコーチの責任を一つも問わずですか。来年も性懲りもなく同じことを繰り返して来年は球団史上ワースト1位確実でしょう。

そして横浜は経営者も代わってチーム改革に乗り出すでしょうから、今年ほどひどくはないでしょう。となれば落ちるのはカープ以外にありません。

ちなみに防御率球団史上ワースト1位は球団創立1年目の昭和25年です。しかしこの時はアマチュアの寄せ集め集団で、プロ1年目の長谷川良平氏がエースでした。それに比べて今年は全員プロ集団で外国人投手もいます。どこをどうやったらここまでひどくなるんですか。

もはや今のカープは勝ち負けよりも経営者が金儲け出来ればそれでいいんでしょうね。そして選手には何一つ還元されず、数年後には次々にチームを去って、チーム崩壊するのは目に見えていますが、そんなことは一向に気にしてないようです。

あーあ…空しい…

球団改革には現オーナーが退陣して地元の複数の企業や自治体の出資の新会社を新設し、株主を広く集めて多額の資金を調達して戦力強化、そして新しい経営者を呼ぶ以外に方法はありません。

-------------------------------------------------------------------------------------
私たちは【初代】広島市民球場の性急な解体反対と、広島市と市民の話し合いの場を設置するための運動を始めました。

広島市民球場フォーラム

広島市民球場の歴史と未来を守る会
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。