スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のカープについて

今日はマツダスタジアムで観戦した。試合はカープが4-1で負けたわけだが、内容的にはスコア以上にお粗末極まりないものだった。いくら相手投手がいいとはいえ、僅か4安打とはひど過ぎてお話にならない。

それにしてもマツダスタジアムでの戦いぶりは酷過ぎる。情けないの一言に尽きる。9月に入ってから4カード戦って全部負け越しである。

今年、ファンの後押しもあり最新式の広い立派な球場を完成させた。選手のロッカールームやトレーニング室は日本はおろかメジャーにも引けを取らない立派なものだ。そしてスタンドは連日超満員とファンの後押しは十分すぎるほどだ。既に今年の観客動員数は170万人を突破して球団記録を更新中だ。

そんな立派な環境をを持たせてもらいながら、今年、マツダスタジアムではここまで25勝36敗1分けと借金が11も先行。広い球場に戸惑っているとか、そんなことは言い訳にならん。既に開幕から5か月も過ぎており、慣れなければおかしい段階だ。ただ、お粗末の一言に尽きる。

そして、これは恐らく、明日の中国新聞の球炎でも書くだろうから、先に言っておく。この監督は何度やっても学習能力がない。相も変わらず長打力重視・守備力軽視の選手起用は変化がない。

このような残り試合の少ない時期には1点が命取りになる。点を取る前に1点をやらないという野球をやるのが当然のセオリーである。

今日の失点は言ってみれば、全て守備の失敗から出たものである。9回表の武内の内野安打もサードがマクレーンでなく石井琢朗であれば間違いなく打ちとっていた。いや、フィリップスでもアウトにしただろう。9回のガイエルのツーベースでもレフトに天谷でも入れておけば獲ったかもしれない(ケガをしている可能性もあるが)。

相も変わらずあの監督さんは守備を軽視して長打力に賭ける野球しかしない。昨年、狭い市民球場でも年間ホームランは100本だった。広いマツダスタジアムで都合よくホームランが出るわけがない。何年監督しても日本野球が理解できない、いや理解しようとしないのだろう。

話は変わって、先日のルイス。
2回までは完ぺきな投球だったが、3回になって突然打ち込まれた。ルイスはこういうパターンが結構ある。
理由は投球が単調なためである。ルイスは球種が基本的に直球とスライダーの2種類しかない。そして、投球パターンはストレートでカウントを稼いでスライダーを振らせる、というものだ。
しかし、ストライクを取りに行く直球を打たれるケースが結構多い。リリーフならいいが、長いイニングを投げる先発投手なら、投球も工夫する必要がある。初球は変化球で様子を見るなど。
あるいは、残り試合が少なくなったらリリーフ専任にするのも一つの手だ。篠田も戻ってきたし、今井も使えるめどがついた。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます、sakochi さん。
観戦お疲れ様でした(^0^)
残念な結果でしたね・・・

昨日の試合は、守備がダメでしたからね・・
打てない守れないでは、話にならないですよ・・
今井投手が頑張っていても、先取点のとられ方は今井君は防ぎようがないですからね。。(まあ四球はダメだけど・・・)

この監督がチームを率いているうちは、いらいらする試合が多すぎですね・・・
残り試合、先が思いやられますよ・・

でも、頑張ってほしいですよね!!

No title

コメントありがとうございます。
残念ながら、3連敗しました。
もはや、カープというチームは上から下まで腐りきっていますね。
本気で優勝できるチーム作りを目指すなら、経営のプロと実績のある指導者を招へいし、1から球団作り直すつもりでやらないとダメですね。
プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。