スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋葉市長と中国新聞の広島商工会議所の宣伝工作の凄まじさ

今日23日、ついに市民球場解体工事差し止めの仮処分申請が行われました。

旧球場解体禁止の仮処分申立(NHK広島)

旧広島市民球場 解体に”待った”(広島テレビ)

解体防止の仮処分を地裁に申請(広島ホームテレビ)

旧球場解体工事差し止め求める(RCC)


運動に参加している者として、広島市民に真相が伝わり、一日も早く秋葉市長が広島を去り、市民と広島市の話し合いの場が設置されることを望みます。

ところで、あるブログを見ていたら、コメント欄で妨害工作がされておりました。

旧市民球場解体差し止め仮処分申請(カープ一筋30年の独り言)

市民球場を残したら税金がたくさん掛かるなんて、秋葉市長と中国新聞と広島商工会議所の飛ばしたデマに過ぎません。ここまで、プロパガンダが浸透していたんですね。

そもそも、我々の主張は、「市民球場を本当に保存活用する方法はないのか、話し合いをしてから解体を決めて欲しい」

ということであって、赤字を出してまで残してくれという人は誰もいません。本当にそこまでお金がかかるのかどうか、検証もされないまま解体しようとしていることが問題なのです。

これからも、正しい事実を市民に伝えていくよう努める必要があります。


(追伸)
件のブログに激励の投稿をしましたが、万が一削除されたら困るので、コピーを取りました。

<旧市民球場解体差し止め仮処分申請
市民球場を保存すると多額の赤字が出るというのは、秋葉市長と中国新聞によるデマです。保存活用すると実際にどのくらいの経費がかかるのか、黒字経営が可能かどうか、実は一度も検証も話し合いもされておりません。そして、球場周辺で球場を解体してくれという市民は一人もいません。むしろ、市民の多数は保存活用を望んでいます。強硬に解体を主張するのは、秋葉市長、広島商工会議所、中国新聞、この3者に過ぎません。まずは、議論と検証をしてから解体を言うべきなのです。 http://sakochi2634.blog26.fc2.com/

posted by sakochi2634 | 2010-08-23 23:34 >

===================================================

私たちは市民球場の性急な解体反対と、広島市と市民の話し合いの場を設置するための運動を始めました。

(旧)広島市民球場フォーラム
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

ハナから勝つ気がないカープの経営者

今日もカープは見せ場なく惨敗して借金は22になりました。

前から分かっていたことですが、オーナーの本音がメディアに出ました。

広島・松田オーナー、野村監督は「最下位になってもいいぐらい」

最初から勝つ気がなく、ただ黒字経営ならいいということをオーナー自身が認めたということです。

それなら今年はもう球場へ見に行きません。

私たちは市民球場の性急な解体反対と、広島市と市民の話し合いの場を設置するための運動を始めました。

(旧)広島市民球場フォーラム

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。