スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援するほど虚しくなるカープというチーム

それにしても今年のカープほど見るたびに応援するのが虚しくなるシーズンも珍しい。前半戦は投手陣が抑えると打線低調、後半戦はその逆、とにかく投打の歯車が全く噛み合わない。

というか、カープの不思議なところだが、とにかく波に乗れない。今年は開幕2連勝でスタートしながらその後連敗。その後も、やっとチームが上り調子になったかと思えば、すぐに連敗の繰り返し。

確かに戦力的には優勝は難しいだろうが、Aクラスは十分狙える力はある。

一つ言えるのはチームにまとまりがない。一つになれない。チームを一つに出来るようなチームリーダーも必要だが、統率力のある監督も必要。残念ながら、ブラウン体制では選手はついてこれない。

横山は疲労もあるだろうが、今年は阪神に相性が悪い。なのに監督は何度も同じことを繰り返している。選手を見る目がない。横山だけではない。何度同じ失敗を繰り返したか。もはや誰の目にも明らかだ。

よほど実績ある大物監督を呼ばない限りカープは強くなれない。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

悔しくてしょうがない試合

何とも悔しくて残念でならない試合だった。
1点を先制しながら同点に追いつかれた。
その後も追加点を奪えず、何とか敵の攻勢を防いでいたが、最後は力尽きた。

再三、ランナーを出しながら、1点が取れなかったのが悔しい。9回表の小窪の当たりも、あと一歩でホームランにならなかったし、代打の喜田剛もうまい具合にとらえたかと思ったが、詰まってライトフライになった。

あと、9回は永川ではなかったのか。向こうは守護神の藤川を投入した。

まあ、3連勝するだけの勢いがなかったということだろう。それにしても残念だ。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

佐藤寿人が勝利の女神を運んでくれた。

やって中日戦連敗ストップ。昨日は地元3連敗も覚悟したが、勝ってホッとした。
勝因は始球式をやったサンフレのキャプテンの佐藤寿人ではないか。
低空飛行のカープと違ってサンフレはどん底から這い上がり好調だ。

それはともかく、スコアは4-0だが、本当に冷や冷や物の勝利だった。
いつでも逆転されそうな気がした。試合も見てもカープは必死の継投だったが、中日は昨日は余裕の継投だった気がする。
こういう重たい雰囲気では外人勢の活躍は助けになる。

で、気になるのが栗原。相変わらず力み過ぎる。昨日も8回のチャンスで浅いレフトフライに倒れた。
球場で見ても「入った」と思った打球がフェンス際で獲られるケースが多い。
打順も気になる。確かにフィリップスは調子を上げて来たが、やはり3番は将来を考えて天谷で固定し、5、6番は外国人選手で固めて一発長打で返す野球の方が、栗原も楽に打てるのではないか。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

あまりに大きすぎる野球のレベル差

今日もカープは中日戦で敗色濃厚、今日負ければ13連敗である。
見ていてもはや勝つ感じがしない。

今日でも何とか同点に追いついたわけだから、勝つ気はあるだろうが、どうみても勝てる雰囲気がしないのである。プロとアマチュアほどのレベル差を感じる。

いったい、どうすればカープは強くなれるのか。戦力が違う、レベルが違う、いろんな原因があるだろうが、もはやファンの声援如きでは変えようがない。

もういちど、根本からチーム作りをやり直す以外にないのではないか。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

無責任監督はチームを去れ

またもや無様な試合をしたカープ。
しかし、腹が立ったのは監督のコメントだ。

ブラウン監督は炎上した中継ぎ陣について「私の就任時と比べ、それほどメンバーが変わっていない」とし、現有戦力への不満をにじませた(中国新聞)

「強くなるためにはドラフトや育成方法など、何かを変えないと」と話した(サンケイスポーツ)

何を言っているんだこの人は?監督就任以来4年間、一体何名の投手をドラフトやトレードや外国人選手など補強したと思っているのか?
そもそも、100球交代制という意味不明なシステムで先発投手を休ませる一方、行き当たりばったりの采配で中継ぎ投手を酷使し、毎年のように故障させているのは誰か?
あるいは今年でも、外国人投手ではなく打者を獲得しろとフロントに要求したではないか。
こんな監督を支持してきたと思うとファンとして恥ずかしい。本気でチーム再建を目指すなら即刻、監督を解任するべきだ。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

あまりにもやることがチグハグ

無様な終戦記念日から一晩明けたて、幾分かショックも和らいだので冷静に今年のカープを振り返ってみよう。

思えば、球団上層部からしてやることがあまりにもチグハグである。

バッターの獲得を見送れば貧打、そして今度は投手の獲得を見送ると投壊である。さらに梅津も再び肩を痛めたらしい。球団は一体何を考えてチーム作りをしているのだろうか。

今年こそはきちんと反省と総括をするべきだ。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

完全にチーム崩壊したカープ

今日の試合は現地で観戦してライトスタンドから必死の声援を送ったが、そう思うしかなかった。
投手陣が好投すれば貧打、打線が繋がれば投壊、どう見ても広島カープというチームはまとまりのない、チーム崩壊したとしか言いようがない。
まだ54試合残っているとはいえ、こんな試合をしていて奇跡など期待できるわけがない。

それにしても選手が選手なら監督も監督である。
同点に追いついた直後には、末永や喜田剛など豊富な左代打陣がいるのに代打に嶋、9回裏には今日3安打に小窪に代打、そして延長戦では連日登板でルーキーで荷が重い小松を投入、など相も変わらず確実性やつなぐ野球を無視した采配が大好きな監督である。もはや、CS進出を放棄したのだろう。

カープというチームはチームとしての方向性を完全に見失ったとしか言いようがない。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

生ぬるさ打破のためには、ひたむきな選手起用あるのみ

やはりというか当然というか、生ぬるさの代名詞だった石原はスタメン落ち、代わりのマスクは予告通り会沢が被った。そして先発の今井には驚いた。

2点は取られたが5イニングで2失点はまずまず。
今日も打線は勝負どころでうち、またもや相手がミスをしてくれた。
しかし、大事なことは勢いをつかむこと。それには、勢いのある若手選手を起用するのみ。

クリックしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへにほんブログ村 野球ブログ プロ野球へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 広島情報へ
にほんブログ村

テーマ : 広島カープ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

sakochi2634

Author:sakochi2634
小学4年生だった1983年からずっとカープファンですが最近のカープは褒めると負けるので極力、褒めません。貶すとたまに勝ちます。最近はサンフレッチェやアンジュヴィオレも見てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。